歯は一生もの、身近な歯医者も見つけておこう

>

実際に確かめよう

実際に確かめよう(治療、器具)

やはり、歯医者の良さは治療の良さといっても過言ではありません。そして、その治療において大事なのが医療器具です。そこに、治療に対するこだわりが見えてきます。
例えば、細かい所までを見るためのマイクロスコープや拡大鏡などがあるか、治療している歯に唾液が入らないようにするためのラバーダムと呼ばれる緑色のゴムシートを用いているか、医療器具を滅菌するためのオートクレーブという高圧力、高温の蒸気で滅菌する設備があるか、この三点を満たしている所は、医療器具にこだわっているでしょう。
また、麻酔についても見ておきましょう。特にジェルのようなものを塗る表面麻酔を導入している所、もしくは針のない注射器シリジェット、極細針、電動式の注射器を導入している所を選ぶことをお勧めします。

実際に確かめよう(その他)

上のトピックでは、大事な治療に関することを述べましたが、それ以外にもコミュニケーション、個人の事情など注意するべき点はあります。
例えば、治療に関する説明を怠ってないか、わかりやすく説明するためにタブレットやモニターを導入しているかです。やはり、歯の治療だとしても医療行為です。しっかり説明を受けて、理解するよう心がけましょう。また、やたら保険適用外の自費診療をお勧めしてくる所は避けましょう。最後に、皆様の個人の事情に合う所にしましょう。つまり、社会人で忙しいから、土日・夜間もやっている、子供がいるからキッズスペースがあるなど、これに関しては、人によって異なるので、そういった点についても考慮しながら、歯医者を選びましょう。



TOPへ戻る