歯は一生もの、身近な歯医者も見つけておこう

>

ネットで調べる

サイトを見てみよう

サイトは歯医者に行こうとする人が最初に見るいわばその歯医者の顔といっても過言ではありません。そこでどういうことが書いてあれば安心かについて述べていきたいと思います。
まずは、料金ついてです。基本的に、保険の適用される保険診療については場合によって異なるので、書いてあることはないですが、自費診療に関しては、きちんと書かれているべきです。特に歯をきれいにするための審美歯科については基本的に料金が載っているはずです。
次に予防歯科があるかどうかです。これについては、先ほども述べたように歯は抜けてしまえば、一生生えてきません。そのためにも、治療ではなく、予防に重点を置く方が良いからです。これに関しては、ある歯医者、ない歯医者がありますが、ある歯医者を選ぶことをお勧めします。

口コミを見てみよう

サイトを見て、自宅付近、最寄り駅付近の歯医者のサイトを見ていって、料金や予防歯科のことが載っているかなどについてみていったと思いますが、だいたい目星をつけたところにすべて行くというのはあまり現実的ではありません。そのため、そこからさらに絞り込みをかけるために、口コミサイトを利用することをお勧めします。確かに、口コミサイトという物自体が、サクラを雇って、髙評価にしている、難癖のクレームによって低評価になっているなどといった理由で、信用できないかもしれませんが、歯医者の口コミサイトでも様々あり、一般的な消費者からの口コミから少し珍しい歯医者さんによる口コミもあります。そうした口コミサイトを参考にして、なるべく目星をつけた歯医者を絞り込みましょう。



TOPへ戻る